でっかくなって男の自信を手に入れろ!

増大王

ペニスの悩み

ちんこを大きくする食べ物15選

更新日:

ちんこが大きくなる食べ物なんてこの世に存在するのか?

そんな魔法のような食べ物があるなら、毎日でも食べたいわ。

たくましくて大きなペニスを持っているといざというときパワーみなぎる男らしい気分になりますし、友達と銭湯に行ったときにコンプレックスを感じることがなくなります。

ところで男性器を大きくするというとサプリメントのイメージがありますが、どうしてもサプリメントに頼りたくない、という方は何かよい食べ物はないのでしょうか?

ペニス増大サプリメントには、「シトルリン」「アルギニン」「亜鉛」「タウリン」が含まれていますから、これらをたくさん含む食品を食べれば効果が期待できるかもしれません。

また直接ペニス増大とはなりませんが、血流を改善して勃起力をアップさせてあげるとセックス時の勃起がスムーズになることは間違いありません。

今回は、ペニスそのものを大きくする食品、血流を改善して勃起力をアップさせる食品について紹介します。

ブタレバー

レバーは鉄分が多く貧血に良い、という印象があります。

もちろんレバーには鉄分が多く含まれていて貧血改善にも役立つのですが、その他にも亜鉛やビタミン類をたくさん含んでおり、ペニス増大にも抜群の効果が期待できます。
レバーにはブタ、ウシ、トリがありますが、なかでも最も亜鉛をたくさん含んでいるのはブタレバーです。

気軽に購入できる食材ですから積極的に取り入れたいものですね。

牡蠣

牡蠣には別名「セックスミネラル」と呼ばれる亜鉛が大量に含まれています。その他にもタウリンや鉄分なども含んでいるため、勃起力の改善にも役立ちます。

ビタミンCは亜鉛の吸収を効率よくする作用がありますから、カキフライにレモンという組み合わせはペニス増大、勃起力増大に効果的な食べ合わせなのです。

うなぎ

夏バテにはうなぎを食べる方もきっと多いことでしょう。

うなぎは夏バテに効果的ですが、精力アップ効果も期待できるのです。うなぎには亜鉛やタウリンといった成分がたくさん含まれています。

うなぎはとっても美味しいのでペニス増大、精力増強とは関係なく食べたいものですが、最近はうなぎの価格が高騰しておりなかなか気軽に購入できる値段でなくなっているのがとても残念です。

すっぽん

すっぽんは精力がつく食べ物の代表格です。

セックス前に飲む勃起力をアップするドリンクのほとんどにはすっぽんエキスが含まれています。

すっぽんには亜鉛やビタミン、豊富なミネラルが含まれており、すっぽんを食べているうちに勃起する人がいるほどその作用は強力です。ただしすっぽんを毎日食べることはなかなか現実的ではないかもしれません。

シジミ

二日酔いに効果があるとして広く知られているシジミにはオルニチンやタウリンが豊富に含まれています。

オルニチンには細胞の再生や血流増強効果が、タウリンにも体を若々しくする作用がりますから勃起力改善にもたいへん効果的と言えるでしょう。

アーモンド

アーモンドにはアルギニンや亜鉛が豊富に含まれています。

またアーモンドに含まれるビタミンEは血液をサラサラにする作用があり、血流の改善に効果的です。

最近ではアーモンドミルクとしてドリンクタイプの商品がたくさん販売されていますから気軽に購入することができます。

自然薯

自然薯という食べ物をご存知でしょうか?山芋の一種で強い粘り気が特徴の食品です。
自然薯にはDHEAという成分がたくさん含まれています。

このDHEAは男性ホルモンであるテストステロンの材料になることが知られており、男性ホルモンはペニス増大、勃起力増大に役立ちます。

自然薯はDHEAをたくさん含む食品ですから、自然薯をたくさん摂取すると男性ホルモンをたくさん産生できるようになるのです。

その他にも自然薯には亜鉛もたくさん含まれていますから、精力アップにも効果的と言えるでしょう。

クルマエビ

エビもたくさんの種類がありますが、特にクルマエビのなかにはアルギニンがたくさん含まれています。

アルギニンもほとんどのペニス増大サプリメントに含まれておりペニス増大作用が期待できると言われています。

ただしクルマエビはエビの中でも高級ですからなかなかしょっちゅう食べるというのは難しいでしょう。

豆腐

豆腐の原料である大豆にもアルギニンが豊富に含まれています。
アルギニンは血管を拡張させる作用がありますから、勃起力改善に効果が期待できす。
スーパーで気軽に購入できますし、毎日気軽に摂取できるのがうれしいですね。

湯葉・高野豆腐

湯葉や高野豆腐も大豆製品でありアルギニンがたくさん含まれています。

湯葉・高野豆腐は豆腐より栄養素が豊富であり、豆腐よりも少ない量で同等以上の栄養素を摂取することができます。

特に高野豆腐は豆腐を乾燥させてギュッと凝縮した食べ物ですからとっても効率的です。

にんにく

にんにくは疲労回復の効果だけでなく精力改善にも役立ちます。

夏バテした時やスタミナをつけたい時に「にんにくを食べよう!」と考える人は多いはずです。にんにくには亜鉛、アルギニン、ビタミンといったペニス増大につながる成分がたくさん含まれています。

そしてにんにくには「アリシン」という栄養素もたくさん含まれています。アリシンには血管を拡張する作用もありますから、血管を流れる血液量が増える=勃起力アップにつながります。

ニラ

ニラも精力をつける食べ物として広く知られています。

ニラにはビタミンB₁、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンEなどたくさんのビタミン類が含まれています。

ビタミンC、ビタミンEには抗酸化作用があり、細胞の若返りに役立ちます。血管も細胞でできていますから、結果的に血管の若返りにも効果的なのです。

ビタミンB₁には疲労回復効果があり、パワーみなぎる元気を与えてくれます。
なお精力アップサプリメントにはビタミンB₁が豊富に含まれています。

スイカ

意外に思われるかもしれませんが、スイカはシトルリンをたくさん配合しています。

スイカは夏しか出回りませんから通年を通して食べ続けるということは難しいですが、スーパーに売っている際には積極的に購入してみるのはいかがでしょうか?

水分が多いため食べ過ぎてお腹を壊さないように注意です。

メロン

メロンにもシトルリンがたくさん含まれています。メロンは温室栽培されていますし通年市場に出回っていますからスイカよりは入手しやすいでしょう。

しかしスイカより効果であるため、ペニス増大に効果があるほど食べ続ける、ということはお財布に取って厳しいかもしれません。

キュウリ

スイカと同様ウリ科の植物です。ウリ科の植物にはシトルリンをたくさん含む食品が多いのです。キュウリは通年を通してスーパーに並んでいますし、お手頃に購入できますから積極的に摂取するとよいでしょう。サラダに加えてあげてもGOODです。

まとめ:ちんこを大きくする食べ物を毎日少しづつ食べましょう

今回はちんこを大きくするのに効果が期待できる食べ物を紹介してきました。

もちろん紹介した食べ物を食べれば必ずしも大きくなるわけではありませんが、ペニス増大・勃起力改善効果を差し引いても体にとってよい食材ばかりですから、積極的に取り入れてもよいでしょう。

-ペニスの悩み

Copyright© 増大王 , 2019 All Rights Reserved.