でっかくなって男の自信を手に入れろ!

増大王

でかくする方法

ちんこを太くする方法

投稿日:

本番直前でも「ちんこを太くする方法」

まずは先ほどもあった「例外的にちんこを太くする方法」から紹介します。

使うのは「輪ゴム」と「ティッシュ」です。

本番5秒前の緊急対応策

  • 輪ゴムで根元を絞る
  • ティッシュでかさ増しする

これでちんこが一時的に太くなります。

「とにかく今すぐ太くしたい」「少しでも硬さを持続させたい」という人にとっては、即効性があり即戦力となりえる方法です。

太くする方法の結果

輪ゴム ティッシュ 合わせ技(輪ゴム+ティッシュ)
竿の太さ(胴回り効果) +2cm +2cm  +4cm

これだけの効果はあります。もちろん自分のモノで検証済みですし、実践でもしっかり使ってます。

どうですか?少し気になってきましたか?

これ結構ヤバいですよ。

太さ+4cmって女性はヒィヒィもんです。

ちんこを太くして女性に快感を与える

僕の勃起スペック

勃起時の長さと胴回りを平均サイズと比べてみます。

(単位:cm) 平均サイズ 僕のスペック
長さ 13.5cm 8.4cm(ー5.1cm)
胴回り 11.1cm 7.0cm(ー4.1cm)

長さも太さも平均サイズより大きく下回っているのがわかると思います。(自分で言ってて情けない…)

粘土のサンプルで紹介

分かりやすいように粘土でサンプルを作ってみました。

何も対策をしていない(通常の勃起時)の状態です。

勃起した時の長さは8.4cm

勃起時の太さは7cm

※測定するメジャーの「0」が見えにくいので「30」のとこを「0」にして測っています。

ちんこを輪ゴムで締めて「太さ+2cm」

ちんこの根元を輪ゴムで締めて膨張させます。

ちんこに集まってきた血液の流れをせき止めることで膨張率を上げます。(勃起の原理はちんこ内の細胞に血液が集中することで膨れ上がる生理現象です←知ってました?)

一度入ってきた血液を逃さないようにするのが輪ゴムの役目。

ようするにコックリングの役目を果たします。

やり方

やり方は簡単、まず普通の輪ゴムを1本用意します。

輪ゴムをちんこの根元に巻きつけます。これだけです。(サイズに合わせて2回巻き、3回巻きと調整してください)

 

輪ゴムをちんこお根元に巻きつける

効果は多少バラつきますが、経験上MAX+2cm太くなります。(対策後サイズ:9cm)

輪ゴムの力で根元が締め付けられるので少しだけ痛みを感じますが、1回SEXするくらいなら十分我慢できるレベル。(1試合に何発もイク人はキツイかも…)

輪ゴムがコックリング同様の役割+2cm

ちんこにティッシュを巻いて「さらに太さ2cmアップ!」

2つ目の方法は、ティッシュをちんこの胴回りに巻いて嵩増しする方法です。

ティッシュを1枚取り、下の画像のように2つに折りたたみます。それをちんこの胴回りに巻きつけた後、コンドームを被せていきます。これだけで+2cmです。

テッィシュを2回折ってちんこに巻く

擦れて痛そうに思いますが、ゴムの中でティッシュはズレないし、意外に柔らかいのでそうでもないです。

ゴム装着時にティッシュが丸くなるので要注意(やってみると分かるけど結構イライラします)

輪ゴムと違ってかなり目立つので相手にバレたくない人は、暗い部屋でやるのがおすすめ!プレイが始まる前からティッシュをセットしておくとスムーズに装着できます。

折りたたんだティッシュをちんこに巻くだけで2cmアップ

ティッシュと輪ゴムを合わせてやれば+4cm。(合わせてやる時はティッシュを巻いてから輪ゴムをすれば装着しやすいです)

輪ゴムとティッシュを巻いて+4cm

合わせ技の場合は、相手にバレずにやるのはさすがに無理なのでプレイの一環として愉しむ感じがいいと思います。(どちらか一方ならバレずにできるはず 経験談)

-でかくする方法
-,

Copyright© 増大王 , 2019 All Rights Reserved.