これが男の意地だ!

ちんでか戦記

ちんこでかくする

陰茎肥大手術のリスクと体験者の意見を集めた結果がヤバすぎる!・・

更新日:

陰茎肥大手術のリスクと体験談

陰茎肥大手術

何をしても効果が出なかったら増大手術に頼るしかないです。

ただ、増大手術にはいろんなリスクがあるし、手術費用が高額(保険適用外)になるので簡単におすすめはできません。

できれば、こちらのページで紹介している(ちんこをでかくする13個の方法をリストアップして、最も効果のあるものだけ実践した結果を公開‼︎)をチャレンジしてそれでもダメなら増大手術を選択肢に入れるといった流れがベストかと思います。

増大手術のリスク

増大手術にはリスクがつきものです。

切る手術、切らない手術と表現されることがありますが、どちらもそれぞれリスクがあります。

切る手術のリスク

切る手術というのは、そのまま。ちんこの一部を切除して手術をします。具体的には根元の部分を切除して、ちんこを支えている靭帯を伸ばすことで、埋まっている部分を引き出す方法。

上記の「靭帯を伸ばす」に注目してみてください。よくスポーツで「靭帯伸ばしちゃって全治2ヶ月なんだよ」なんてこと聞きませんか?靭帯って骨と骨をつなぎ合わせる大事な筋(すじ)でかなり頑丈にできています。それが伸びたら激痛を味わうことになります。

切る手術で靭帯を伸ばせば激痛が伴うことが容易に想像できます。大きなリスクとなりますし、全治2ヶ月ではすまない可能性だってありますね。また、実際のところ医師が本当に靭帯を引き伸ばしているのかも不明なの部分もありますし、ブラックボックス化したリスクがたくさんあります。

切らない手術のリスク

切らない手術とは、注射器を使って増大成分を注入する手術を差します。

よく使われるのが、患者の脂肪の一部を注入する方法とヒアルロン酸などを主成分とした「フィラー」と呼ばれる成分があります。

豊胸手術と似たような方法です。

言葉にするとそんなにリスクがあるようには思えないのですが、男として見逃すことのできないほどのリスクが潜んでいます。

この後、詳しく紹介しますが男性器を切除する羽目になってしまった事例もあり軽視できるレベルのものではないです。

もし今あなたが大きさに困っていたとしても、こういったリスクをしっかりと理解した上で決断するようにしてくださいね。

ただし、そこまで大きなリスクを背負わずとも6ヶ月くらいあればサプリとチントレで十分大きくすることができるので当サイト管理人としてはそちらをおすすめします。

 

ヴォルスタービヨンドリキッドの6ヶ月チャレンジ
増大サプリで4cmアップ!6ヶ月体験談「これだけやってダメなら諦めてたわ」

増大サプリ体験談 結果から報告します。増大チャレンジ6ヶ月の実践で得られた成果 「+4.3cm」 です。8cmジャストから12.3cmまで成長させました。(勃起時) 2018年8月から始めた増大チャレ ...

続きを見る

 

増大手術で患部の一部が壊死。切除する羽目に

産経新聞のネット版「産経ニュース」の記事を読むと、増大手術を巡る40代男性の悲惨な体験談が記されていました。

男性は、カウンセラーに話を聞いてもらう程度の気持ちで大阪のクリニックを訪れたが、カウンセラーから「今日手術すれば半額の値段で注射が打てます」と言われ、誘惑に負けて即日手術を決行。亀頭部分にフィラー(ヒアルロン酸合成成分)と呼ばれる成分を注入された。量としては注射器10本分、支払った金額は約50万円。その後、亀頭部分が赤黒く変色、強い痛みに襲われ、総合病院を訪れると医師からは「亀頭部難治性皮膚潰瘍。もう元には戻らない」と言われた。

引用元:産経ニュース「男性器増大「性的魅力アップ」のはずが患部壊死の悲惨…コンプレックス弄ぶ美容医療の闇

過去5年間を振り返ると国民生活センターに寄せられた相談件数は1092件にも及び、フィラーを患部に注入されるなどの相談は約4割にも上ると言われています。また、これを受けて国民生活センターから注意喚起がだされるほどの騒ぎになっています。

医師が術後のリスクを十分に理解していない?!

ヒアルロン酸は女性のシワやタルミを解消させるのに使われる成分ですが、増大手術で注入される成分の多くもヒアルロン酸が使われます。なのに、なぜ女性に影響がなく男性のちんこだけに影響がでてしまうのかというと、ヒアルロン酸の純度にあると言われています。

ヒアルロン酸は時間が経つにつれて体内へ吸収されていきますが、増大手術で使われるヒアルロン酸(フィラー)には体内へ吸収されない成分も含まれています。

全て吸収されてしまっては、元に戻ってしまうという観点から非吸収成分を混合させているようですが、その成分が悪さをするということを医師が理解していないケースがあるようです。(いや、知っててやっている可能性もありますが)

非吸収成分が留まるようになると、その部分の血流を妨げて患部を壊死させてしまうリスクがあるということです。医師の杜撰(ずさん)な管理がこのような事件を引き起こすのです。

 

海外の増大手術動画

優秀な医師も存在する

ただし、上記で紹介したような事例はごく一部の問題だという声もあります。増大手術を施術する医師のなかに優れた医師も存在します。

そういったクリニックでは事前のカウンセリングがしっかりされていて、即日手術を勧めるようなことはないとのことです。手術費用の説明やリスクの説明、手術内容の具体的な説明など、医師と患者両方の同意の元施術が行われます。

また、派手に広告を出したり、不安を仰ぐような言葉で患者を騙したりすることもありません。(これが本来のあるべき姿だとは思いますが)

 

まとめ:「メリット」と「リスク」をしっかり考慮したうえで判断しよう!

お金を積めば絶対期待した効果が得られるか?と言われるとそうではないです。

やっぱり得られるメリットと起こりうるリスクをしっかり考えた上で決断する必要があるかと思います。なのでここ言いたいのは、

まずはリスクの少ないもの(増大サプリチントレ食事)から実践して、それでもダメなら手術を検討する。

これがベストな流れだと思っています。そう考えると、おそらくほとんどの人が医師の力を借りずとも求める姿にたどり着けるのではないかと思います。

 

一緒に読むとちんこがでっかくなるかもしれない記事

PC筋トレーニングのやり方

ちんこでかくする

今すぐ始めて確実に積み上がるPC筋トレーニング | 増大、勃起力アップ!

PC筋トレーニング こんにちは、ヒロ(@sukimanoaida)です。 ちんこをでかくすると言われている・・というか勃起に使う筋肉「PC筋」の鍛え方について紹介します。 フル勃起できてますか? いき ...

増大パンツの体験レビューと選び方

ちんこでかくする

どう考えたって怪しい!増大パンツの口コミとBIGになる理屈を調べてみました

増大パンツ ただ履いてるだけで大きくなれる増大パンツが気になる! そんな思いから、増大パンツについて色々調べてみたのでご紹介します。実際にパンツを購入して履き心地や効果のほども試していますので参考にし ...

ペニス増大器具の紹介

ちんこでかくする

今現在最強であろうペニス増大器具で大きくしてやろうと思う

ペニス増大器具 男なら一度は使ってみたくなる増大器具。ただ、それがどんなものか触れずに終わっていく人が多いですよね。 器具そのものが高額だったり、効果が薄そうだからとかの理由でやめていくのでしょう。 ...

ふにゃふにゃちんこをガチガチに硬くする方法

ちんこでかくする

ふにゃちんをガチガチに硬くする方法を6個試した結果最も成果の上がったやり方を紹介します

2019/09/08  

ちんこを硬くする方法 なぜか最近ちんこが柔らかい。以前のようにギンギンにならない。 実は、日本人の4人に1人が勃起の硬さや持続性に悩んでいます。男にとって「硬さ」は、「自信」とも直結する重要な資質でも ...

 

-ちんこでかくする
-, ,

Copyright© ちんでか戦記 , 2019 All Rights Reserved.